健康お任せコース乳酸B チキン
乳酸B 馬肉
乳酸B 豚肉
ドクターズ おやつ
乳酸Bの説明乳酸B殺菌能力試験成績書
乳酸Bサイトの凄い評判
会員特典

ご注文


ドッグフード原材料


友人に教える
HOME >Dr.Sakai ドッグフード > Dr.Sakaiの3つの約束

 

1 ワンちゃんが動物本能(嗅覚)で安全なものを選んで食べる!

  ワンちゃんが絶滅しないで生き延びた能力はズバぬけた嗅覚のおかげである。瞬時に安全な食を嗅ぎ分ける。生き延びるのに必要なタンパク質のアミノ酸を嗅ぎつけ、毒性のものは口にしない。青酸カリや添加物は無臭であるため、間違って食べるが、学習能力が高いワンちゃんは嗅覚で記憶する。悪いドライドッグフードを食べないワンちゃんは賢い!Dr.Sakaiのドライドッグフードは味付けもなく、自然の風味だけだが、ワンちゃんは迷わずに食らいつく。しかしながら、生肉を鼻先に出されたら勝てないが、それに近い蒸したスチームドッグフードを開発した。これは柔らかくジューシーな栄養素をそのままパックした究極のドッグフードです。ペットの健康を守る乳酸Bも配合しているので品質には自信があります。

          
 現代のワンコには生き残るための野生本能が残っているのか?多少の不安があったが、
私の作ったDr.Sakaiのドッグフードを食べる姿を見て、それが吹き飛んだ。

  ワンちゃんたちの嗅覚は健在だった。安全なものを嗅ぎ分け、呑み込む。よく消化され
る ので胃腸の負担もない。そうなると学習能力が高いワンちゃんは、他のドッグフードを食べなくなる。Dr.Sakaiの蒸したフードもドライフードも加工品なので、生肉と比べれば失っている栄養素はあるがその欠点を自然酵素で補い、100℃以上の熱に耐える乳酸Bを配合することで究極のドッグフードができた。

  チキン、豚肉、馬肉はそれぞれ肉色も味も栄養分も違う。特に馬肉の場合、馬力というほど栄養価も高く病気のワンちゃんにはちょっと消化が難しいのでお勧めはできません。食べないワンちゃんもいる。(しかし、馬肉の生は問題はない!)

  それ以外、どんなワンちゃんでも一心不乱に食べるので、飼い主からはよく“大興奮”しながら、などと喜ばれています。神経質なワンちゃんは最初、ちょっと警戒することもありますが、食べ始めると止まりません。
  しかし、もし食べない場合、ご協力いただき原因を調べます。絶対的な自信がありますので、メールで連絡をお取り下さい。

2 食後1日で消化された健康なウンチが見られる!                        

 体内に悪影響を及ぼす老廃物がウンチであり、消化されていない穀物も含まれる。肉も腸内で腐敗するので出来るだけ早く排泄するため肉食獣の腸は短い。生肉のウンチは完全に消化されたカスであるが、穀物のウンチは食べる前と同じカスである。

3 ワンちゃんの健康が実感できる(体臭が消える)

  老廃物が体内に残り排泄されていないので体臭、口臭が起こる。その結果、毒素が体内に止まり諸々の病気を引き起こす原因になる。腸の蠕動運動が活発になれば、吸収もよく免疫力もたかまるのである。Dr.Sakaiのドライドッグフードは乳酸Bを加えたことで、責任をもってペットの健康宣言が約束できる。 乳酸Bドッグフードを常食するワンちゃんの健康を守るために半永久的無料相談も行います。
                                      作家 獣医師 堺英一郎


         個人情報の取り扱いについて | 特定商取引法に関する表示

Dr.Sakai 手作り 乳酸ドッグフ−ド

                                  

              

Dr.Sakai ドッグフード評判